枯色の造花園

遺跡の中に素敵な花園がある。とても大きな空間で、底が見えない深い場所から伸びてきた柱は樹々のように大きくて。その「機木」に見守られるように続く道にはたくさんの花が咲いている。カラカラと音を立てて揺らいでいる。朝焼けのようなぼやっとした空間の中で鳥が囀るように…カラカラと。何年も咲き続けて、何年も変わらない枯色の姿に、訪れた人は時間を奪われていくそう…

<地名/遺跡・建造物についての記録>

クリエイター:あべし [音楽]
最近e-sportsにお熱な音屋。イラストや風景からインスピレーションを受ける事が多い。玩具や自然音など、日用品も楽器。

コメントは受け付けていません。